安心度の高い個人輸入代行サービス「あんしん通販薬局」

海外で実際に使用されている商品を入手することができる個人輸入。

 

日本では販売されていなかったり、製造されていなかったりするアイテムまで入手することができるため、様々な国で行う人が増えてきている商品入手方法でもあります。

 

しかし、個人輸入を行うためには必要となる知識や手続きがいくつもあります。

 

 

ここではそんな個人輸入を行うために必要な知識や手続きと、あんしん通販薬局が行っている個人輸入代行サービスについてお伝えします。

 

細かなところまで気配りがされている「あんしん通販薬局」の個人輸入代行サービス内容をご覧ください。

 

個人輸入を行うときに必要な知識や手続き

個人輸入を行う際、ある程度の語学力が必要になります。

 

海外で販売されている商品を買おうとする場合の多くは、海外サイトにアクセスをして商品を決めなければなりません。

 

 

今ではgoogle等で翻訳機能も整ってきていますが、直訳が多いので外国語のニュアンスまで上手に変換されていないことが実情です。

 

そこで、海外サイトに記載されている外国語をスラスラと読める語学力が必要となるのです。

 

また、海外サイトではそのサイトを運営している会社(個人)の国の通貨での表示になるため、日本円に直して計算しなければなりません。こうなるとかなり手間が増えてしまいます。

 

また、支払い方法も日本で使用できるクレジットカード決済、電子マネー決済が対応しておらず、もちろん、銀行振り込みも行うことができないため、PayPalWorldPayなどの支払いサイトに登録しなければなりません。

 

さらに、送料も割高で、購入金額によって送料無料の特典がないサイトが多かったり、ポイントサービスを実施していないサイトが多かったりと、日本で当たり前のように受けられるサービスを実施していないサイトも海外サイトの中では存在します。

 

これらの知識や手続きいらずで、送料やポイントサービスの特典を受けられるのが、日本の個人輸入代行サービスのメリットでもあります。

 

個人輸入代行サービスを行うメリット

個人輸入代行サービスを行うメリットは、個人輸入に必要な知識や手続きが必要なく、全てを代行してくれる点です。

 

 

語学についても、すでに日本語でサイトが作られているため、分かりにくい外国語のニュアンスの心配もありません。

 

薬において怖い副作用の情報や成分情報も日本語で分かりやすいく記載してあるため、安心して購入することができます。

 

海外の商品を購入するのに外国語の知識が全く必要ないというのは大きなメリットです。

 

また、支払い方法も銀行振り込み、各種クレジットカード、電子マネー決済など、日本で買い物をする際に利用できる決済方法を選択することができるため、手間のかかる支払いサイトへの登録も必要ありません。

 

さらに海外サイトでは非常に少ない送料無料の特典ポイントサービスも個人輸入代行サービスを行っているサイトでは取り扱っているところが多いです。

 

日本で手に入れられない商品を、日本で買い物をするのと同じ感覚で利用できることは非常に使い勝手がよく、近年の個人輸入代行サービスの利用者数が増える理由の1つとなっています。

 

特にあんしん通販薬局では、個人情報保護も最新のセキュリティーシステムを採用しているため、安心して購入することができます。